my originality
なごやかに リラックスした時間を

ご一緒にお茶でもしませんか♪

どうかしばらくの間おつきあいくださいね
楽しんでいただけるページを少しずつでも
つくっていきたいと思っていますので
ご意見などおまちしています
Weblog - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ
メイン : art : 

art(8)
web(1)


最新エントリ
2012/08/03
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (1:11 pm)
これをよむと十和田湖畔に2体の女性が向き合っている

光太郎の彫刻を思い出します。

夫のように、私には文章を書く力はないから、

遺した資料の中から、詩を3つのせておきます。

読めば読むほど、最期の仕事を遣り遂げられず無念だっただろうと

辛くなるので、このあたりにして、よき人にお送りします。



裸形


智恵子の裸形をわたくしは恋ふ

つつましくて満ちてゐて

星宿のやうに森厳で

山脈のやうに波うつて

いつでもうすいミストがかかり、

その造形の瑪瑙質に

奥の知れないつやがあつた。

智恵子の裸形の背中の小さな黒子まで

わたくしは意味ふかくおぼえてゐて、

今も記憶の歳月にみがかれた

その全存在が明滅する。

わたくしの手でもう一度、

あの造形を生むことは

自然の定めた約束であり、

そのためにわたくしに肉類が与へられ、

そのためにわたくしに畑の野菜が与へられ、

米と小麦と牛酪とがゆるされる。

智恵子の裸形をこの世にのこして

わたくしはやがて天然の素中に帰らう。

(昭和24年10月30日)
2012/08/03
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (12:48 pm)
月にぬれた手


わたしの手は重たいから

さうたやすくはひるがへらない。

手をくつがへせば雨となるとも

雨をおそれる手でもない。

山のすすきに月が照つて

今夜もしきりに栗がおちる。

栗は自然にはじけて落ち

その音しづかに天地をつらぬく。

月を月天子とわたくしは呼ばない。

水のしたたる月の光は

死火山塊から遠く来る。

物そのものは皆うつくしく

あへて中間の思念を要せぬ。

美は物に密着し、

心は造型の一義に住する。

また狐が畑を通る。

仲秋の月が明るく小さく南中する。

わたくしはもう一度

月にぬれた自分の手を見る。

(昭和25年)
2012/08/03
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (12:40 pm)
私には、高村光太郎全集を全て読むことなんてできないから、

夫の付箋がついていて、私にもわかった詩を

いつでも見ることができるように、ここに記しておきます。

資料の山をどうするか、今日やっと決めることができた記念に。

私も少しは目を通しましたと手を合わせられるように。



美しき落葉
                       

私は交番の前で落葉をひろった。

篠懸木の大きな落葉だ。

軸を持つて日にすかすと、

金色と緑青とが半々に

この少しちぢれた羽団扇を荘厳する。

私は落葉が何でも好きだ。

落葉はいつでもたつぷりとあつて温かで

さらさらしてゐて執着はなく、

風がふけば飛び、

いつのまにか又いちめんに積み重なつて

秋の日をいつぱいに浴びてゐる。

落葉の匂ひは故国の匂ひ、

わけて落葉を焚く青い煙の親しさよ。

ああ林間に紅葉を焚いて酒を煖めた

昔の人のゆかしさよ。

今あたたむる酒はなくとも、

人よ、君の庭に山と積む落葉を焚いて

君が家庭農園の加里を得たまへ。

私は拾った篠懸木の一枚の葉を

如何に木で彫らうかと考へてゐる。

(昭和19年9月18日)
2008/04/26
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (4:51 pm)
何年ぶりに作品をだしたのでしょう?
学生時代以来かもしれません

小さい頃、ここへ絵を描きにきていました。
その公会堂内で作品展があり、3日間飾っていただきました


―青い絵付けの壺に果物を3つ―
壺は20年前に台北で求めた想い出の品です

いつか描こうと思っていて、ようやく絵になりました

絵の方は、また違うページを作って
のせていこうと思います


2008/02/16
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (1:43 pm)










  高村光太郎 みちのく
  
  御堂筋には、彫刻が並んでいます。
  
  以前は自転車でかわいそうなくらい、
  
  最近はきれいに守られています。






  ふと、寄り道してみたくて、
  
  東へ曲がってみました。
  
  以前、叔父がこの芝川ビルの中で
  
  設計事務所を開いていました。
  
  まだ、堂々と建っています。





  こんな町屋も残っていて、

  昔はたくさん並んでいたんでしょうね。
  
  夕方から開くお店でした。
















また、見つけました。こんなに古い建物。家具室内装飾屋さんです。



そして、おいしいコーヒーや揚げたてのドーナツを食べさせてくれるお店も

ありました。お休みなので、のれんが中に入っていますね。























繊維街の象徴でしょうか。重要文化財の綿業会館です。



  この前の交差点を20代のころよく歩いていました。
  
  本町かいわいがとても好きでした。

  私のお世話になったギャラリーのあった場所は

  割烹屋さんになっていました。今度お食事に行ってみようかな。


2008/01/16
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (1:03 am)
たくさんの詩集、たくさんの絵本、
詩人の谷川俊太郎さん

新年に向けて、このHPにも
希望に満ちた詩でかざらせていただき、
私がお世話になった人達のことを思っていました

昨晩は、映像作家でもある谷川さんに
大阪でお会いできたのでした

映像作品には
・songs without words
・Mozart Mozart!
・インタビュー地球に聞く

また、寺山修二さんとのビデオレターの
作品もあり、詩の朗読もあり
トークは映像メディアの可能性についての内容で、

クリエーターに囲まれた空間に
谷川さんがいろんなエッセンスを加えて
有意義な時間は過ぎていきました

もう一度、言葉にできない感動を
一人探ってみようと思っています
 
2008/01/06
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (12:16 am)
曽根崎心中で有名な「お初天神」にユニークな参道が完成した

神社前の土地をもつ生命保険会社が
神社・氏子・町会と話し合いをすすめて建設し
ビルの1Fにトンネル状に抱き込むかたちで参道が生まれ変わった



そのトンネルの中に
「空の記憶―2007」
西野康造先生の作品を設置

先生のプロフィール
http://www.fukido.co.jp/nakahara-hp/award/32thwork.html
http://www.inax.co.jp/Culture/gallery2/2000/12nishino.html

はじめて、作品のエスキースを拝見したとき
あまりの美しさに息をのんだ

若く純粋な お初と徳兵衛の2つの心が 天空で
雲となって 寄り添っている
2007/12/31
カテゴリ: art : 

執筆者: hiromild (11:11 am)
生きているということ

いま生きているということ

それはのどがかわくということ

木(こ)もれ陽がまぶしいということ

ふっと或るメロディを思い出すということ

くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと

生きているということ

いま生きているということ

それはミニスカート

それはプラネタリウム

それはヨハン・シュトラウス

それはピカソ

それはアルプス

すべての美しいものに出会うということ

そして

かくされた悪を注意深くこばむこと

生きているということ

いま生きているということ

泣けるということ

笑えるということ

怒れるということ

自由ということ

生きているということ

いま生きているということ

いま遠くで犬が吠えるということ

いま地球が廻っているということ

いまどこかで産声(うぶごえ)があがるということ

いまどこかで兵士が傷つくということ

いまぶらんこがゆれているということ

いまいまが過ぎてゆくこと

生きているということ

いま生きているということ

鳥ははばたくということ

海はとどろくということ

かたつむりははうということ

人は愛するということ

あなたの手のぬくみ

いのちということ

ー谷川俊太郎 「生きる」よりー


 今まで出会った皆さんへ
 感謝の気持ちを込めて
 新しい明日からもすばらしい年となりますように
 
 











アンリ・マティス 鳥 1947

weblog カレンダー
«  «  2019 7月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
Global Time
Twitter
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Weblog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
follow me badge